オンラインEXPOを主催したい担当者の方

こんなお悩みございませんか?
  • どこから始めてよいかわからない
  • スクラッチ開発は高すぎる
  • オンラインでの運営がわからない

オンラインEXPOをもっとも早く始められる最適なシステム

「エアメッセ」はバーチャルな空間にオンライン展示会を開催するためのクラウド展示会場サービスです。
オンライン空間で展示会を開催するためのツールが一通りそろっているだけでなく、柔軟なカスタマイズに対応する事ができるシステムだからこそ安価に大規模なオンライン展示会の構築ができます。
既に10社・20社だけでなく200社以上が出展する大規模なオンライン展示会を構築・運営した実績を多数持っており、安全かつ確実にオンライン展示会を成功させるノウハウを蓄積しています。
オンライン展示会の経験の無いお客様には、まずイメージ合わせと効率的なスケジュールの共有から始めさせて頂き、ご要望に合わせたエントランスの改修や効率の良い展示ブースの制作まで幅広く弊社のコンサルタントがご支援を致します。

3つの特長

ご要望に合わせてエントランスをカスタマイズ

オンライン展示会では一番大切な顔とも言われるエントランスをオリジナルデザインで自由にカスタマイズする事ができます。
同時にセミナールームなどを制作してウェビナーシステムと連携をさせることでオンライン空間にて展示会と同時に自由なスタイルでのセミナーの開催もできるところに特徴を持っています。

規模の大小にかかわらず、オンライン展示会を構築

数社から200社以上が出展する大規模展示会の開催まで、それぞれを成功させる様々なノウハウを蓄積してきました。
展示会の規模の大小に関わらず、様々なスタイルの展示会に柔軟に対応することができ、大規模な展示会であっても最適な立ち上げの手順をご提示致します。

コンサルティング、アフターフォローも万全

開催に向けた準備から本番運営、アフターフォローまで運営コンサルティングは万全の体制を取って対応致します。
お困りのことや、分からないことに対しても即座にコンサルタントが相談に乗り解決に導いて行きます。

機能一覧

「エアメッセ」はオンライン空間にバーチャルな展示会を開催するためのクラウド展示会場サービスです。
独自のオンラインEXPOを実現するためのエンジンとして「エアメッセ」を提供します。
定型化された型にはまらず、ご要望を満足させることのできるオリジナリティあふれた、最新のオンラインEXPOを開催することができます。

  • 開催するオンラインEXPOに相応しい独自のドメインを取得してアクセスに利用する事ができます。
  • 既にお持ちのドメインにサブドメインを割り当ててオンラインEXPOを開催することもできます。
  • 来場者のユーザー管理機能を標準で用意しております。
  • 新規来場者の登録機能や、登録来場者のログイン管理、アクセス制限といった機能を利用することができます。
  • 既にお客様リストをお持ちの場合には、既存のリストとの連携ができます。
  • また既にお持ちのユーザー管理システムとAPI連携して入場者の管理をすることもできます。
  • お困りの場合には事前にご相談下さい。
  • オンラインEXPOで課題となる来場者と出展者との双方向コミュニケーションにも柔軟に対応致します。
  • 展示ブース単位にチャットポットを埋め込むことで、チャットを利用した質問対応などを行うことができます。
  • オンライン会議システムを組み込むことで、展示ブース上でオンラインミーティングを開催することができます。
  • チャットポットではチャットプラス、オンライン会議ではZOOMとの連携などの実績がございます。
  • 新しいタイプのコミュニケーションツールのご利用をお考えであればお気軽にご相談下さい。
  • 事前の組み込みテストや、ご要望に合わせた組み込み方法の検討など柔軟に対応致します。
  • キーワード検索によって企業名や商品名から、出展している展示ブースを探す機能を標準で装備しています。
  • サービスの名称も検索の対象にすることができるので、様々な角度から展示ブースを見つけることができます。
  • 検索の方法については企業名の「あいうえお順」の表示などエントランスのカスタマイズにて柔軟に対応できます。
  • 「エアメッセ」での展示出展はバーチャルリアリティ(VR)による展示ブースを標準としています。
  • VRの展示ブース内は来場者が自由に移動しながら展示品を見て回る感覚を再現しています。
  • VRによりリアルな展示会の臨場感を再現できるだけでなく、様々な種類やスタイルの展示出展ができます。

  • → 展示パネルのポップアップ表示
  • → 展示品をポップアップさせて360°自由に回転表示
  • → 動画(YoutubeやMP4)の再生
  • → カタログ・パンフレット等をPDF形式でダウンロード
  • → 外部のホームページへのリンク
  • → ECサイトと連携してその場で商品購入

  • テンプレートとなるVRブースを用意することで、安価に短期間にVR展示ブースを制作しています。
  • VR展示ブースだからこそリアルな展示会では難しい来場者のブース内での行動履歴をログとして残すことができます。
  • 来場者がどの展示パネルを、またどの製品をクリックしたかの記録を展示品単位に収集できます。
  • 行動履歴ログを来場者のプロフィールと紐づけることで来場者単位に詳しく行動履歴を把握できます。
  • 来場者がどの製品に興味を持ったかが分かることで、アフターフォローの効果的なツールとしてご利用下さい。
  • 「エアメッセ」ではVR展示ブースへ移動する前に企業や展示品を紹介するページ(ショーケース)を用意しています。
  • 出展者はショーケースに掲載する展示内容に関する情報や検索条件となる出展商品の説明をご自身で編集できます。
  • またご要望に応じて、出展者専用ページから自社分の行動履歴ログのダウンロードするカスタマイズ対応いたします。
  • VR展示ブースの装飾では以下はオプションとなります。

  • → チャットポットやWeb会議機能の組み込み
  • → 360°回転画像の制作
  • → 行動履歴ログの収集
  • → テンプレートブーススタイルの変更

  • オリジナルデザインのテンプレートブースにもオプション対応致します。
  • 展示物の追加
  • 展示パネルの制作
  • 商品画像の切り抜き
  • テンプレートブース色変更
  • ブース装飾物追加(観葉植物など)

  • その他ご要望がございましたらお気軽にお問い合わせください。
  • 参考価格

    スタンダードのサンプルを見る
    スタンダードのサンプルを見る
    プレミアムのサンプルを見る

    実績紹介

    実績・事例1 放電精密加工研究所商談会
    神奈川産業振興センター(KIP)
    実績・事例2 SEMICON Japan 2020 Virtual
    実績・事例3 株式会社MCクラフト社

    スタッフより

    展示会を主催するお客様からのご要望は、
    私たちにとってその全てが勉強です。

    いつも心がけていること

    急なコロナ禍によって、大規模な展示会のお話を多数頂くようになり、準備不足な為に至らない面が有りながらも多数の大規模展示会を開催することができたのは私たちの小さな誇りです。
    今はその経験の中で学んだ多くの事をノウハウとして体系化して、新しくオンライン展示会を導入するお客様に対して、より安心、安全に開催できる様にご支援する立場となって活躍して行きたいと考えています。

    開催までの流れ

    まずはお問い合わせください。

    お問い合わせいただいた内容を元に
    お打ち合わせを行います。

    エントランスページを作成いたします。

    ブースを作成いたします。

    事前確認していただき問題が無ければ展示会開催となります。